他の学科/コースを見る
ビジュアル・ムービークリエイター学科
ビジュアル・ムービークリエイター学科 ビジュアル・ムービークリエイター学科

目指す将来像

  • ■映像クリエイター

    映像クリエイターの仕事は大きく分けて、「制作系」と「技術系」に分かれます。 制作系はディレクターなどと映像制作の企画に携わる仕事、技術系は映像編集 やCG制作、撮影などを行う仕事になります。映像に関する仕事は、テレビ、映 画、CMはもちろん、近年では結婚式のビデオ撮影など多くの需要があります。

  • ■VFXクリエイター

    現実とは違った特殊な画面効果(CGなど)を付け加えるのがVFXクリエイターの 仕事です。ゲーム、TVCM、映画など、多くの分野にVFXが使われており、制作の現 場では不可欠な存在となっています。業種によってはVRやプロジェクションマッ ピングなどの新表現に対応するなど、新たな技術表現の対応力も求められます。

  • ■MA(マルチオーディオ)

  • ■映像カメラマン

  • ■WEBデザイナー

  • ■広告代理店(制作)

活躍するフィールド

  • ■CM/PV制作

    CMは限られた秒数内で企業や商品のイメージアップ、または購買意欲などを 高めるような効果を目的として制作されます。PVは企業、自治体(観光)、アー ティスト(MV)等の宣伝販促用として制作され、CMよりは長尺で作られます。ク ライアント(依頼者)の意向をしっかりと反映して制作することが求められます。

  • ■CG制作

    映像制作の現場では、撮影から編集、音声、そしてCGと、それぞれの作業が細分 化され一つの映像作品が作られており、映像において必要不可欠な技術となって います。具体的には医療の現場における人体図、さらには普段使用している様々 な家電、文房具などもCGの技術を使用して設計され、製品が作られています。

  • ■VFX制作

  • ■VR制作

  • ■ロケーション撮影

  • ■プロジェクションマッピング制作

目指す資格試験

  • ●舞台機構調整技能士3級 [国家検定]

  • ●CGクリエイター検定(ベーシック)

  • ●映像音響処理技術者資格

  • ●ビジネス著作権検定初級

  • ●ビジネス能力検定3級

目指す資格試験
時間割例

授業内容

  • ●映像編集実習

    Adobe Premiere pro、After Effectsを使用して編集技術を学びます。映像をつなぎ合わせる基本的な技術 から、エフェクトを駆使した映像表現までを幅広く学びます。

  • ●映像音響処理技術者理論

    映像作品を完成させるために必要な映像・音声処理を学び、実務で必要な基礎知識を習得します。映像音響 処理技術者技能検定の試験対策授業となっています。

  • ●ロケーション撮影実習

    校外にて行われるイベントへ出向き、実際に課題に沿った映像作成を行います。撮影から編集までを行うこ とにより、カメラ撮影技術、編集技術の向上を図ります。

  • ●CG概論

    CGクリエイター検定(ベーシック)合格を目標に授業を展開します。CGグラフィックを制作 する上で必要な知識を学び、実際にモデルを制作する技術も習得します。

  • ●ドローン実習

    現代の空撮の主流となっているドローン。その飛行ルールと操作テクニックを学び、ダイナ ミックな俯瞰映像を撮影する技術の習得を目指します。

  • ●2D/3DCG実習

    CGの基礎から構図やカメラワークなどの映像制作の基本、モデリングやアニメーションな どの3DCG制作の手法、ワークフローまでを習得します。

……etc.

授業内容

インタビュー

インタビュー

在校生 アルテアガ ケンジ/県立太田フレックス高等学校出身

群馬県唯一、エンタメ系の学校だったので興味が湧きました。 新設の学校なので最新の機材が多くあり、夢が膨らみました。 授業では先生との距離が近いので、わからないことも気軽に 相談でき、先生の経験談や実習の授業などを受けたりする時 はとても楽しく学ばせてもらっています。また、友人や先輩達 とイベントを通じて、すぐに仲良くなれたので良かったです。私 は映画予告編集者になることが夢で、多くの人に「この映画を 観に行きたい!」と思わせるような予告を作りたいです。



ページトップへ