資格取得・キャリア

県内唯一、音響分野の国家検定を受験。
各コースごとのエンターテインメント業界に対応した多彩な資格の取得を目指します。

舞台音響照明コース
舞台音響照明コース

音響照明だけじゃない!社会人としての技術と知識も身につける!
ビジネスに求められるマナーや書類・メールの作成方法なども学ぶ
資格対応カリキュラムで社会人としてのスタートダッシュを切ります。

舞台音響照明コース

■国家検定 舞台機構調整技能士3級 音響分野の資格としては唯一の国家検定で中央職業能力協会が実施する検定制度。
PAはもちろん、舞台・コンサート制作に必要な音楽機器の技術と知識が問われます。

■舞台・テレビジョン照明技術者技能検定2級 照明についての基礎知識を持ち、効果的な演出効果や映像効果を表現できることで認定される資格。
協定校になっている本校では卒業と同時に資格が認定されます。

■フルハーネス型安全帯特別教育 高所(2m以上)での作業を行う際に必須となる資格です。ハーネスの使用方法や安全に関する理解が求められます。
本校では高所での作業があるため、この資格を取得した後に様々な実習が展開されます。

■玉掛け技能講習 玉掛け技能講習とは重たい機材を高所へ吊り上げるために必要となる資格です。
クレーンで吊り上げる作業があるため、吊り上げるクレーンの特徴や機材の構造、安全装置などについての理解が必要となります。

■低圧電気取扱業務特別教育
■ビジネス著作権検定初級
■ビジネス能力検定3級

ビジュアル・ムービークリエイターコース
ビジュアル・ムービークリエイターコース

映像制作だけじゃない!社会人としての技術と知識も身につける!
ビジネスに求められるマナーや書類・メールの作成方法なども学ぶ
資格対応カリキュラムで社会人としてのスタートダッシュを切ります。

ビジュアル・ムービークリエイターコース

■国家検定 舞台機構調整技能士3級 音響分野の資格としては唯一の国家検定で中央職業能力協会が実施する検定制度。
PAはもちろん、舞台・コンサート制作に必要な音楽機器の技術と知識が問われます。

■CGクリエイター検定(ベーシック) 映画やアニメーション、ゲームといった映像制作において、シナリオや絵コンテなどを基本に表現技術やCG理論などの関連知識に加え、専門のソフトを用いる能力を測る民間資格です。構図やカメラワークなどの映像制作の基礎に加え、 3次元CG制作の手法などの知識が問われます。

■映像音響処理技術者資格 テレビ・映画などの映像作品制作において、ポストプロダクション(映像編集・MA)の段階で必要となる技術に関する認定試験。映像そのものを編集するだけでなく、映像に対する音づけや編集技術・知識までが問われます。また、著作権についての知識や、基礎的な技術用語も理解しておく必要があります。

■ビジネス著作権検定初級 著作権に関する知識について、その基礎的な理解、具体的な裁判例・ビジネス実務における慣例を基準とする事例判断での応用力を学びます。

■フルハーネス型安全帯特別講習
■玉掛け技能講習
■低圧電気取扱業務特別教育
■ビジネス能力検定3級

ライブ・イベントプランナーコース
ライブ・イベントプランナーコース

イベント制作だけじゃない!社会人としての技術と知識も身につける!
ビジネスに求められるマナーや書類・メールの作成方法なども学ぶ
資格対応カリキュラムで社会人としてのスタートダッシュを切ります。

ライブ・イベントプランナーコース

■国家検定 舞台機構調整技能士3級 音響分野の資格としては唯一の国家検定で中央職業能力協会が実施する検定制度。
PAはもちろん、舞台・コンサート制作に必要な音楽機器の技術と知識が問われます。

■イベント検定(ベーシック) イベント企画・計画段階から実施・運営段階まで、幅広い知識とノウハウが求められます。
企業、行政、団体、市民などの対象を限定せず、体系的な学びが必要です。

■スポーツイベント検定 スポーツコミュニケーションの概念や効果をはじめ、スポーツが育む精神や、スポーツイベントがもたらす経済効果を学びスポーツイベントのプロフェッショナルを目指す検定です。スポーツを経済や地域の活性化に結びつける動きが活発になり、そこに携わる方も増えています。

■ユニバーサルイベント検定 イベントにおけるユニバーサルとは、年齢、性別、国籍、障がいの有無にとらわれず、全員が快適に参加できることを指します。近年、行政や企業では国際化や障がい者のスムーズな社会参加への対応が課題となっています。この検定では、誰もが楽しめるイベントにするための基礎知識や対応方法を習得します。

■フルハーネス型安全帯特別講習
■玉掛け技能講習
■低圧電気取扱業務特別教育
■ビジネス著作権検定初級
■ビジネス能力検定3級



ページトップへ